KNOWLEDGE

予算の目安は?

ブライダルインナーにいくらかかる?いくらかける?

ブライダルインナーの価格はピンキリ。おおよそのところ、いくらぐらい予算を見ておけばよいのでしょう?そこで、主要なアイテムについて、お安めの価格から高級ライン、レンタルの場合の相場と購入の場合の相場を調査してみました。

PRICE

ブライダルインナー「アイテム単品」の価格相場

ブランドによってこんなに価格の差が

日常使いのインナーと違い、ブライダルインナーは結婚式という一生に一度の特別な日に身につけるもの。それだけにデザインや機能、縫製など細部までこだわりがつまっていて、そのぶん価格も高めに設定されています。各アイテムの価格相場は以下のとおり。

  • ブラジャー価格幅:10,200円~21,600円 平均価格帯:15,000円
  • ウエストニッパー価格幅:5,400円~19,440円 平均価格帯:12,000円
  • ビスチェ価格幅:10,800円~28,000円 平均価格帯:20,000円
    ※マタニティ用 価格幅:14,580円~27,000円 平均価格帯:20,000円
  • フレアパンツ価格幅:3,780円~10,000円 平均価格帯:6,000円
  • ガードル価格幅:4,860円~16,200円 平均価格帯:10,000円

ブライダルインナーはブランドによって個性があり、ラグジャリーなラインのものもあれば、日常使いもできるリーズナブルなものもあります。ブランドごとの特徴をチェックして予算とアイテムを検討しましょう。

RENTAL

レンタルする場合の相場は?

リーズナルブルな反面、体型に合わないデメリットも

ブライダルインナーは式以外では使う機会がほとんどないのが現実。「1日しか着ないならレンタルできないか」と考える人もいるでしょう。実際にブライダルインナーのレンタルを行なっているショップはあり、料金相場は3,000円〜10,000円ほど。予算をおさえられるメリットがありますが、反面レンタル品が限定されているため体型や目的に合わないというデメリットも。下着は直接肌に触れるものですし、ドレスを最高の形で着るためにはインナーを購入する花嫁さんが多いようです。

SET

ブライダルインナー「セット揃える場合」の価格相場

ドレスや目的によって、組み合わせはいろいろ!

ブライダルインナーにはさまざまなアイテムがあり、複数のアイテムを組み合わせて着るのが一般的です。どのアイテムを組み合わせるかはウエディングドレスのタイプや、どんな風にボディラインを整えたいのかによって変わります。このページでは代表的な組み合わせパターンをご紹介します。

ブラジャー+ウエストニッパー+フレアパンツの料金例

  • パスパス

    セミロングブラジャー+ウエストニッパー+フレアパンツ3点セット10,000円(税抜)

  • ワコール

    ミドリフ丈ブラジャー16,200円+ウエストニッパー12,960円+キャロットペチコート8,640円計37,800円(税込)

ブラジャー+ウエストニッパー+ガードルの料金例

  • セモア

    ピュアG

    セミロングブラジャー+ウエストニッパー+ロングガードル+ショーツ43,000円(税抜)

  • ハグ

    ブラジャー+ウエストニッパー+ガードル3点セット13,300円(税込)

ビスチェ+フレアパンツの料金例

  • LuXY

    ビスチェ+フレアパンツ2点セット8,370円(税込)

  • SQRE BEAUTE

    レースビスチェ30,000円+フレアパンツ7000円  計37,000円(税別)

  • トリンプ

    ウエディングビスチェ7,560円+フレンチパンティ7,560円  計15,120円(税込)

ビスチェ+ガードルの料金例

  • LuXY

    パーフェクトビスチェ+ロングガードル2点セット12,420円(税込)

  • SQRE BEAUTE

    レースビスチェ30,000円+ロングガードル10,000円計40,000円(税別)

  • the D

    姿勢美人セット ロングラインブラ エレガント + キレイウォーカー パンツ39,960円(税込)

  • LuXY

    ブライダルインナー 2点セット12,600 円(税込)

  • LuXY

    マタニティビスチェ+マタニティガードル2点セット12,600 円(税込)

VOICE

先輩花嫁の声

  • イラスト

    有名ブランドでもセールなら手頃でねらいめ!

    W社でブラとニッパーが一体になっているものとショーツ、ペチコートの3点セットを、セール価格1万円ほどで買いました。オーダーメイドにも安いものがありますが、既製品でもそう変わらない気がします。

  • 予算オーバーだったけど着心地のよさが忘れられず…

    式場でC社の3点セットを試着しましたが、5万円と聞いてびっくり。他の安いショップも探しましたが、試着したときの着心地や肌触りが忘れられず、結局そのブランドに戻ってしまいました。

    イラスト
  • イラスト

    人気ブランドをバーゲン価格で購入!

    ドレスショップで買うと4万円くらいするので高い! 私はT社のバーゲンをねらって購入しました。たまたまサイズがあったのでラッキーでしたが、トータル4,000円ですみました。

  • ブラとニッパーをリーズナブルに手に入れました

    式場のインナーは5万円くらいしたので、自分で探してブラとニッパーで12,000円のものを購入しました。ドレスも大事ですが、これからも使えるものかどうかも大切だと思います。1回しか使わないのももったいないですしね。

    イラスト
  • イラスト

    安さよりも着心地のよさが大切

    b社のビスチェとガードルのセットを2万円ちょっとで買いました。もっと安いものがあったのかもしれませんが、ストレッチ感があって着心地がいいのに苦しくないので、専門インナーはやっぱり違うなと思いました。

先輩花嫁が教える!おすすめのブライダルインナーショップ

試着の予約をした方も見ています

ウェディングドレスを試着して、お腹周りや少しはみ出るお肉、お尻の引き締まりが気になったりしていませんか?

ブライダルインナーは「ウェディングドレス」に特化した補正下着です。日常的に着用する補正下着とは全く別物!

一生に一度のウェディング。気になる体のお肉などをバレずに補正!その効果を実際に試着して体験してみてください。

おすすめのブライダルインナー専門店を見る