KNOWLEDGE

どこで手に
入れられる?

通販、専門店、デパート、ドレスショップ。購入できる場所はさまざまですが…

ウェディングドレスが決まったら、次はブライダルインナー探し!と思ったものの、どこで買えばいいのかわからない…という花嫁さんも多いはず。このページではブライダルインナーの購入場所についてご紹介します。

SHOP

百貨店・インナー専門店

メリット

気軽に利用しやすいインナーショップ

ワコールやトリンプ、アモスタイルなど、一般下着メーカーの中にブライダルインナーを扱っているショップがあります。実店舗とウェブ通販の2種類あり。

お買い物のついでや仕事帰りにも立ち寄りやすいアクセスの良さや、フィッティングも予約なしで受けられることが多いのがメリット。

百貨店やショップによっては購入する際に「ポイントの還元などが受けられる」ことも。いつも買い物をするお店であれば、ポイントカードなどを作っていることが多いですよね。ブライダルインナーは高価なものですし、洋服のようにセール価格になることもあまりありませんので、ポイントを貯めることや、ポイントを使って購入できるのは非常にお得感があります。

デメリット

実店舗での商品数は期待できないかも…

専門の売り場ではなくランジェリー売り場の一角という場合がほとんどのため、取り扱いブランドが少ないケースが考えられます。数種類程度の有名ブランドのインナーのみ取り扱っているという百貨店が多いので、さまざまなブランドを見比べたい場合は物足りないと感じることがあるかもしれません。

そして、ブライダルインナーの売り場にはスペースの限りがあるため、基本のタイプは取り揃えがあるものの、それ以外タイプやサイズによっては取り寄せになってしまうことが難点

専門店リスト

ワコール 下着メーカーの老舗。蓄積した日本人女性のサイズデータ・意識調査をもとに、高機能なブライダルインナーを提供しています。
トリンプ 世界最大級の女性下着メーカー。可愛らしいデザインで手が届きやすい価格帯のブライダルインナーが人気です。
SHOP

ドレスショップ

メリット

ドレスと一緒に選べるので便利

同時に試着できればドレスとインナーの相性がチェックできますので、例えば「インナーのはみ出し」がないかどうかも確認できますよね。最初は大丈夫でも、挙式や披露宴の途中で動いているうちにインナーがはみ出してきて写真に写ってしまった…なんてことも予防できます。他のショップに行って選ぶ手間がないため、忙しい花嫁さんには特に人気。

デメリット

インナーよりドレス選びがメインになりがち…

ドレスショップは、ブライダルインナーの専門店ではないので、扱うインナーの種類は少なくなりがちです。そして取り扱うブランドが限定されていることが多いことや、料金が高めで予算を抑えることが難しい場合もあります。

それから、どうしてもドレスとインナーを同じ場所で選ぶとなると、ドレス選びにばかり時間をかけてしまってインナー選びは短時間になりがち。でも、ドレスを美しく着こなすためにはドレス選びと同じくらいインナー選びは大切なものですから、適当に済ませずにきちんと時間をかけてフィッティングをするように意識する必要があります。

ドレスショップリスト

THE DRESS SHOP ラインナップの豊富さとリーズナブルな料金で年間3000組以上のカップルに利用される人気店。
愛ロイヤルウエディング 30年以上の歴史と実績を誇る老舗ドレスショップ。利用者の9割がドレス持ち込みというこだわり派の花嫁に人気。
TIGショップ ウエディングドレスを3万円〜と格安料金でレンタルできると好評のドレスチェーン。お得なセットプランも多彩。
HALL

結婚式場・ホテルなどの衣装室

メリット

試着したインナーを買えるのでわかりやすい

結婚式場やホテルの衣装室でもブライダルインナーを取り扱っていますので、ドレスを選んだ際にインナーの購入も一緒にいかがですか、とおすすめされることもあるでしょう。

衣装室で購入する場合はドレスを試着した際に使用したインナーを購入することができるので、失敗を防げます。自分の体にぴったり合うお気に入りのインナーが見つかった場合は購入しても問題ないでしょう

デメリット

提携ブランドがあり、仲介料で価格は高め…

結婚式場の衣装室で取り扱っているブライダルインナーは、基本的にその式場が提携しているブランドが出しているブライダルインナーのみとなります。

選択肢が少ないことや、結婚式場では基本的にウエディング用品が高めに設定されていることが多いのですが、ブライダルインナーにおいても同様のようです。理由として、仕入れ価格に結婚式場の仲介料が含まれるため、お店で購入するよりもどうしても高めの価格になってしまうのです。

式場でウエディングドレスを手配した場合は、ブライダルインナーを割引価格で購入できるケースもあるようですが、ドレスを別で手配した人は、ブライダルインナーも式場以外のお店で購入するほうが費用をかけずに済むかもしれません。

RENTAL

レンタルほか

できるだけ安く手に入れたいなら

どうしても高くなりがちなブライダルインナーなので、「できるだけ安くおさえたい!」という人はインナーショプでレンタルしたり、ネットオークションなどで安く落とすという方法もあります。ブライダルインナーは結婚式が終わると使わない人がほとんどなので、体型が似た知り合いに譲ってもらうという裏技も?

PRICE

式場以外で用意すると、持ち込み料がかかる?

知らないと損をするブライダルインナーの持ち込み料

ウエディングドレスだけでなく、実はブライダルインナーにも持ち込み料を設定している式場があります。提携ショップを利用しない場合、数千円〜数万円の持ち込み料が加算されることがあり、せっかく安いインナーを探しても持ち込み料とトータルで考えるとかえって高くついた、なんてケースもありますので、必ず式場に確認を。

VOICE

先輩はどこで用意したの?

  • イラスト

    ドレスショップで買ったら安くしてもらえた!

    ドレスショップの提携インナーショップがいつも使っているインナーメーカーで、しかも2割引きだったのでそちらで買いました。ドレスショップで紹介してもらうと安くなると聞いたし、おすすめです。

  • イラスト

    デパートの下着専門店は親切で安心

    デパートの下着専門店でブライダルインナーを購入しました。アイテムについて丁寧にくわしく説明してもらえたし、種類もたくさんあったので、自分に合うものを安心して選ぶことができました。

  • イラスト

    オークションで安く購入!悔いなし!

    オークションで安く買いました。だって一度しか使わないし、どうしても新品じゃなきゃ嫌だという人でなければいいと思いますよ。サイズや使用感、評価、使用サイズを確認できるし、お得に使えました!

  • イラスト

    わざわざ他のショップに行くのも…

    ドレスショップで選びました。インナーショップにわざわざ行くのも恥ずかしいし、ドレスを試着した時のフィット感がとてもよかったので、決めてしまいました。値段はしますが、ものはいいですよ!

  • イラスト

    自分のサイズにぴったり合うかどうかが大事!

    胸のサイズが大きいので、百貨店のインナー売り場でサイズが合うものを見つけてそこで購入しました。ドレスショップで提示されたものより1万円ほど安くなり、胸のラインもきれいに出たので大満足です。

先輩花嫁が教える!おすすめのブライダルインナーショップ

試着の予約をした方も見ています

ウェディングドレスを試着して、お腹周りや少しはみ出るお肉、お尻の引き締まりが気になったりしていませんか?

ブライダルインナーは「ウェディングドレス」に特化した補正下着です。日常的に着用する補正下着とは全く別物!

一生に一度のウェディング。気になる体のお肉などをバレずに補正!その効果を実際に試着して体験してみてください。

おすすめのブライダルインナー専門店を見る