ブライダルインナーNavi > ブライダルインナーとは?おさえておきたい基礎知識 > ウエディングドレスに必須!ブライダルインナーの必要性とは

ブライダルインナーの必要性とは

あなたに合ったインナータイプの選び方

ウエディングドレスを美しく着こなすためには、体型に合ったブライダルインナーを選ぶことが重要です。このページでは、ビスチェタイプとセパレートタイプのブライダルインナーについて、2つの違いや特徴、それぞれのメリット・デメリット、どのような人にオススメなのかをご紹介します。

WHAT?

そもそもブライダルインナーとは?

ウエディングドレス姿をより美しくするためのインナー

ウエディングドレス選びや試着をする際に、ブライダルインナーのことを初めて知った方も多くいると思います。では、ブライダルインナーとはどういった下着なのでしょうか? そもそもウエディングドレスは、欧米で作られたドレスだったため、欧米の花嫁さんの体型に合わせて作られています。そのため、日本人の体型に合わせづらい特徴があります。 ブライダルインナーは、そんな日本人女性がより美しくウエディングドレスを着こなすために作られた下着といえます。 ウエディングドレスは、通常の服よりもウエストの位置が高く作られており、バスト・ウエストの位置を上げて着用する必要がありますが、ブライダルインナーを着用することで、バストトップ・ウエストの位置を高くすること可能。よりウエディングドレスに合った体型を作ることができ、ドレス姿を美しく見せることができます。

ブライダルインナーって本当に必要?

通常の下着との違いは?

ブライダルインナーは普通の下着よりも価格が高額になります。そのため、「ほぼ一回しか着ないのに、高い金額払ってまで必要?」と感じる花嫁さんもいるかと思います。また、「普通の下着のほうが安いし、挙式後も使えるから、普段使いの下着ではだめなの?」と考える方もいるのではないのでしょうか? では、ブライダルインナーと普段使いの下着の違いとは何でしょうか?主な違いは下の3つになります。

・補正力

・ドレスの重さの軽減

・ドレスから下着が見えない

補正力

専用と普段使いの下着の一番の違いは、体型の補正力にあります。普通のインナーでもバストのボリュームアップやヒップアップといった機能はありますが、それはウエディングドレスに合わせて作られたものではありません。一方でブライダルインナーはウエディングドレスに合わせた特殊な作りをしたインナー。胸を高く持ち上げて、バストトップ位置を上げると共に、バストのボリュームアップが可能。ウエストはキュッと引き締めることで、美しいくびれを作ることができます。そのため、バストとウエストでメリハリのあるボディラインを実現することが可能です。また、気になる脇のお肉のはみ出さないようにしたり、ウエストニッパーやガードルによる腰回りのサポートによって、美しい姿勢を長時間キープすることができたりします。このように、ブライダルインナーは、ウエディングドレスをより美しく着こなすためのボディライン、美姿勢などを実現するための抜群な補正力を持ち合わせています。

ドレスの重さの軽減

ウエディングドレスを試着した人は、見た目と違いドレスに重みがあることに驚いたと思います。ドレスは結構重みがあります。普通のブラジャーの場合、ウエディングドレスの重さに耐えられるよう作られていないため、ドレスを着ているだけでも重さでずり落ちてしまいます。襟まであるタイプのドレスならまだいいですが、ビスチェやハートカットといった、デコルテが大きく開いたデザインで、ドレスのずり落ちが発生したら…せっかくの挙式も台無しになってしまいますよね。
そこでブライダルインナーの出番です。ブライダルインナーは、しっかりドレスの下から支えることができるため、ドレスがズレ落ちることを防ぐことができます。そのため、胸元がずれてしまうのでは…といった心配もすることなく、挙式に集中することができます。

ドレスから下着が見えない

ウエディングドレスといっても、そのデザインはいろんなタイプがあります。その中には、背中が大きく開いたデザインのものも。背中の開きが大きいタイプのドレスの場合、普通の下着だとホックの位置が高く、下着がドレスからはみ出してしまいます。ヴァージンロードを歩く時など、背中を見せる機会の多い結婚式で、下着が見えてしまったら、台無しになってしまいますよね。ブライダルインナーでは、背中の開きが大きいタイプのドレスでも、ホックの位置が通常よりも下にあるバックレスタイプのインナーがあります。これを着用することで、背中から下着が見えることなく、安心してドレスを着用することが可能です。また、ビスチェのようなデコルテの露出が広いデザインのウエディングドレスでも、普通の下着だとストラップがあるため、肩から下着が見えてしまいます。ブライダルインナーであれば、ストラップレスのものが基本のため、肩から下着が見えてしまうことなく、ドレスを綺麗に着ることができます。

上記で紹介した違い以外にも、ブランドによっては素材に吸水性・速乾性に優れたものを使い、長時間の挙式でも快適な着け心地を維持できるブライダルインナーもあります。

このように、ブライダルインナーは抜群の補正力や、長時間の挙式を快適に過ごすための機能が備わっているため、ウエディングドレスを美しく着こなすために必要不可欠なものといえます。

先輩花嫁からのコメント

美しくドレスを着こなすために、ブライダルインナーを着用しよう!

「ドレス姿を美しく見せたい」「インナーが見えたり、ドレスがずれたりで式を台無しにしたくない」 と考えている花嫁さんは、ぜひブライダルインナーの購入を検討してみてはいかがでしょうか。少し高い下着にはなりますが、一生に一度の結婚式、ブライダルインナーを着用して、美しくウエディングドレスを着こなしましょう。
↓ ブライダルインナーブランド&ショップを探したい方はこちら ↓

先輩花嫁が教える!おすすめのブライダルインナーショップ

試着の予約をした方も見ています

ウェディングドレスを試着して、お腹周りや少しはみ出るお肉、お尻の引き締まりが気になったりしていませんか?

ブライダルインナーは「ウェディングドレス」に特化した補正下着です。日常的に着用する補正下着とは全く別物!

一生に一度のウェディング。気になる体のお肉などをバレずに補正!その効果を実際に試着して体験してみてください。

おすすめのブライダルインナー専門店を見る