ブライダルインナーNavi > 【コラム】ここでしか読めない!ウェディングにまつわるハッピーコラム

ココでしか読めない!ウェディングにまつわるコラム

一生に一度しかない結婚式。仕事などで日常的にウェディングドレスに接している人ならまだしも、普通は「ウェディングドレスの選び方が分からない」「ドレスに合うブライダルインナーが分からない」などの悩みを抱えてしまいます。ここでは、そんなビギナー花嫁さんに向けて、ウェディングドレスのトレンド、選び方、ドレスに合うインナーのタイプなどをご紹介。他にも、大切な結婚式を最高の1日にするための必須情報が満載です!

ウェディングドレスの2017年のトレンドを知りたい!

2017年のウェディングドレスのトレンドは、大人っぽくてセクシーな透け感が特徴のシアー。チュールでスカートのボリュームをアップさせたり、ビッグリボンをあしらってキュートにまとめたりなど、さまざまなアレンジも人気のようです。オフショルダーやホルターネックもトレンドに再浮上!それぞれに合うインナーもあわせてご紹介します。

ウェディングドレスの2018年のトレンドとは?

2018年のウェディングドレスのトレンドは、凝った装飾をあしらうデコラティブと、逆にシンプルを追求したイージー。イージードレスにケープを羽織ったり、フラワーアップリケで立体感を演出したりするアレンジも人気です。パンツスタイルも変わらずブームですが、こちらは定番化した模様。インナーの選び方も含め、2018年のトレンドをご紹介します。

花嫁のためのおまじない!サムシングフォーって何?

サムシングフォーとは、結婚式で花嫁が身に付けておいたほうが良いとされる4つのもののこと。式当日、「古いもの」「新しいもの」「借りたもの」「青いもの」の4つを身に付けることで花嫁は幸せになれる、というジンクスです。「新しいもの」は、白いものを身に付けることが基本。白いブライダルインナーがサムシングフォーの一つになりそうですね。

メルカリでブライダルインナーは出品できない!?

「下着類」の販売は禁止されているメルカリ。「ブライダルインナー」で検索すると、出品されていることもありますが、基本的に販売は禁止のため、見つかれば出品削除やアカウント停止などのペナルティを受けることが。メルカリでブライダルインナーを売買しようと思っているなら知っておきたい実態をご紹介します。

花嫁さん必見!ウェディングドレス姿をもっと美しくする「姿勢」とは

Aラインやプリンセスラインのウェディングドレスと、マーメイドラインのウェディングドレスでは、花嫁さんを美しく輝かせる基本姿勢がほんの少し違います。ドレスに合わせた正しい姿勢をマスターすれば、体のラインが綺麗に見えるだけでなく、幸せな姿がさらに輝きます。写真の撮られ方、バージンロードでの歩き方なども姿勢からレクチャーしましょう。

お色直しの時は大丈夫?ドレスに合わせたブライダルインナー選び

着たいドレスが決まってから探すことになるブライダルインナー。背中が大きく開いたドレスとボートネックタイプのドレスでは必要なインナーが異なります。また、形が異なるタイプのドレスを組み合わせるなら、色々なデザインのドレスにも合わせやすい、ロングタイプのブライダルインナーがオススメ!お色直しドレスも視野に入れたブライダルインナー選びのコツをご紹介します。

ウェディングドレスやインナーをアウトレットで購入する
メリット・デメリット

価格面が大きな魅力のアウトレット。ウェディングドレスやインナーをインターネットなどからアウトレット価格で見つけることも、一昔前より簡単になっています。けれど気をつけたいのがアウトレットでドレスやインナーを購入するデメリット。「安かろう悪かろう」ではありませんが、サイズやデザインなど諦めなければならないシーンが出てくることもあるのです。

みんなはどのくらい?ウェディングドレスの試着回数

ウェディングドレスの試着回数は人によって様々。1回ですべて決めてしまう方もいれば、3〜4回試着しても決められないという方も。何回するのが正解、というのはありませんが、最低限チェックしておきたいポイントはあります。初めてのウェディングドレス選びで失敗しないために、知っておきたい試着の際に気をつけるべきことを確認していきましょう。

素材によってインナーも変わる?!ウェディングドレスの生地選び

身にまとったときに、幸せを噛み締めるウェディングドレス。ウェディングドレスでは、全体のシルエットやデザインなどに目が行きがちですが、実は印象を大きく変えるほど大切な役割を果たしているのが生地なのです。シルクやサテン、チュール、オーガンジーなどウェディングドレスに使われている生地の特徴を知れば、ドレス選びにもブライダルインナー選びにも役立ちます。

おさがりのウェディングドレスを着る際にはサイズをチェック!

おさがりのウェディングドレスをデザインも気に入って着ることにした場合。サイズのお直しが必要か、そもそも式場にドレスの持ち込みは可能か、など事前に確認しておくべきことがあります。式当日に「困った!」とならないように、必ず早めにドレスの状態をチェックしましょう。おさがりのドレスを使う場合、どんな点を確認すればいいのでしょうか?

ウェディングドレスの寒さは「我慢」ではなく素敵に寒さ対策を!

肩が出るドレスが着たいと思っても、冬など寒い季節だからと諦めるプレ花嫁は少なくありません。確かにきちんと寒さ対策をしていないとウェディングドレスを着ていても、体が冷えてせっかくの結婚式も楽しめません。また、まだまだ暖かいと思っていても、9~10月や、3〜5月は急に気温が下がる日も出てきます。こうした季節にできる寒さ対策、どんなものがあるのでしょうか。

ウェディングドレス着用中にトイレに行きたくなったら?

ウェディングドレスに着替えた後に、トイレに行きたくなったらどうなるの?と密かに心配な方もいるかもしれません。ウェディングドレスを着たままトイレに行くことは基本的には難しいもの。もちろんドレスによっては可能ですが、ドレスに着替えた後にトイレに行きたくなったら、ドレスを脱いだりクリップで裾を止めたりと大変です。

万が一に備えたウェディングドレスの保険や補償制度

購入すれば1着数十万円〜数百万円するウェディングドレス。レンタルして費用を抑えようと思っていたら、契約時に「ウェディングドレス保険」の加入をレンタルドレス店や式場から勧められることがあります。ウェディングドレス保険は強制加入ではないもの、入るべきかどうか悩ましいところ。とはいえ、万が一のことを考えると、やはり入っていた方が安心です。

自分らしさをアピールする!カラードレスの選び方

自分らしさを演出できるカラードレスをどのように選べば良いか、迷っている女性は多いでしょう。カラードレスは、「会場の雰囲気に合わせる」「白のウェディングドレスとの違いを出す」「季節に合わせる」などの選び方があります。普段身につけない色が実は似合っているということもありますので、好きな色だけではなくさまざまなカラードレスを試着してみてはいかがでしょうか。

白いウェディングドレスのルーツと「白色」にまとめられる3つの色味

結婚式では定番となった白色のウェディングドレスですが、細かく見てみると「ホワイト」「オフホワイト」「アイボリー」の3つの色味があります。自分に似合うドレスを見つけるには、自分の肌の色に合う「白」を選ぶことが大切です。日本人の肌タイプは大まかに分けて、イエローベースとブルーベースの2種類。それぞれの肌色に適したドレスの色について、詳しくまとめています。

どうしても理想の1着に出会えなければ
ウェディングドレスは購入?それともオーダー?

ウェデイングドレスは、一般的にショップで用意しているドレスの中から選んでレンタルするというケースが多いものですが、先輩花嫁の中にはドレスを購入したという人もいます。この記事では、ドレスを購入するという選択をした場合にどんなメリットやデメリットがあるのかということをはじめ、オーダーした場合にはどれくらいの期間が必要なのかということについて順を追って説明。これを読めば、ドレスのオーダーも魅力的に感じてくるはずです。

ジューンブライドの由来や6月を味方にしたアレンジをご紹介

「6月に結婚した花嫁は幸せになる」というヨーロッパの古い言い伝えはご存知ですよね。日本では雨が多いために敬遠されがちな6月の結婚式ですが、ロマンティックなこの言い伝えに憧れている花嫁がいるのも事実。思いっきり幸せな花嫁になるために、その由来やジューンブライドの叶えかた、そして6月の結婚式をよりステキにするために考えてみたい演出のアイディアを知っておきましょう。

式が終わったから安心するのは早い!式後にすぐ行うべきこと

結婚式にきてくれた方へのお礼状やお祝いをくださった方への内祝い、そして結婚式場のスタッフの皆さんへのお礼など、結婚式の後にもやらなければいけないことはまだまだ山積み。事前にきちんとリストにしているのであれば問題ありませんが、うっかり忘れてしまった!とならないように気をつけて。周りの方々へのお礼の気持ちを伝えるという意味でも、非常に大切なことばかりですので、しっかり確認をしておきましょう。

みんなはいつから準備した?花嫁ならではの美容事情

結婚式に向けて、花嫁が行う美容ケアはどんなものがあるのでしょうか。エステ、ネイル、シェービング…どのようなスケジュールで取り組んだら良いのかわからなくなってしまう花嫁も多いはず。この記事では、挙式前のどの時期にどんなケアを行ったら良いかということをご紹介しています。もしかすると、全く考えていなかったケアもあるかもしれませんが、あくまで目安になりますので、自分なりに無理のないスケジュールを組んでみましょう。

ウェディングドレス選びのスケジュールを知りたい

結婚式準備の楽しみの一つに、「ウェディングドレス選び」がありますよね。でも、一体どんな流れでドレス選びを進めたら良いかわからない、という花嫁さんもたくさんいるはず。そんな人のために、スケジュールやドレス選びを行う際のポイントを紹介します。ウェディングドレス選びの大きなポイントは、早めにスタートすること。そうすることによって、さまざまなメリットがあることを知った上で、ドレス選びを始めましょう。

花嫁の衣装は平均すると何着?

結婚式準備の楽しみの一つに、「ドレス選び」がありますよね。たくさん並んだドレスを見たとき、気に入ったドレスを試着したとき。この先訪れる結婚式の瞬間を思い浮かべてウキウキしてしまうでしょう。でも、ちょっと悩んでしまうのが「何回お色直しをしたらいいの?」ということ。そこで、先輩花嫁がどのくらいお色直しを行ったのか、どんな組み合わせの衣装を着たのかということを参考にしながら考えてみましょう。

先輩カップルはどうして選んだの?海外ウェディングの魅力に迫る

これから結婚式を考える二人にとって、選択肢の一つが「海外での挙式」。旅行代理店やプロデュース会社を通じて手配を行うことになりますが、国内での結婚式や披露宴とは全く異なる魅力があります。国内挙式と海外挙式、それぞれの魅力を知った上で、どこで結婚式をあげるのが自分たちには最適なのかを考えたいものですよね。本記事では、海外挙式がなぜ人気なのかということや、海外挙式を検討する上で考えるべきポイントについてご紹介します。

ウェディングドレスを自宅で保管する正しい方法

晴れの日を素敵なものにするために購入した自分だけのウェディングドレスは、結婚式の後もキレイに保管しておきたいですよね。でも、自宅で保管していると、思いのほかトラブルが多いって知っていましたか?ウェディングドレスの保管は、普通の洋服とは違って注意しないといけない点がたくさんあります。久しぶりにウェディングドレスを出してみたときに悲しい思いをしないためにも、正しい保管方法についてしっかりと学んでおきましょう。

意外と見られる後ろ姿。贅肉・ハミ肉を撃退して完璧な花嫁に

ウェディングドレスを着たときに、意外と注目を浴びている後ろ姿。あなたは「後ろ姿に自信がある」と言えるでしょうか。背中のケアはついつい後回しにしてしまうなんて人も多いのでは。この機会に、自分の後ろ姿を見つめ直してみませんか?この記事では、結婚式のときに注目を浴びることが多い「背中」と「二の腕」にスポットを当ててみました。エクササイズも紹介していますので、できるところからチャレンジしてみましょう!

いつまでも大切にしたいウェディングドレスは、リメイクがおすすめ!

結婚式のために購入したウェディングドレス、使い終わったらどうしますか?ずっとキレイなまま手元に置いておきたいけれど、収納スペースがなかったり、うまく保管できなかったりということで、泣く泣く手放すことを考える人も少なくありません。でも手放す前に考えて欲しいのが「リメイクする」という方法。大切なウェディングドレスを全く別の形に生まれ変わらせることで、晴れの日の思い出をずっとそばにおいておけるようになりますよ。

ドレス別に考える、ウェディグシューズの選びかた

ドレスが決まったら小物選びをしますが、その中でも花嫁を悩ませるのがウェディングシューズ。普段履いている靴とは全く異なるものなので、どう選んだらいいのかわからない人も多いはず。ドレスに隠れているからといって、適当なものでも大丈夫だろう…そう思っている花嫁さんはちょっと待って!意外とゲストがシューズを目にするタイミングは多いです。この記事では、どんな点に注目してシューズを選んだら良いのか、そしてドレスの種類別のオススメシューズをご紹介します。

どうする?!結婚式前のダイエット問題

ドレスを少しでも美しく着たいから、ダイエットしなきゃ!と考えている花嫁はたくさんいますよね。ところで、晴れの日当日にベストな花嫁姿を見せるために、先輩花嫁はどんなダイエットを行ってきたのでしょうか。この記事では「ダイエットを始める時期」や「どんなダイエットが効果的だったか」ということを先輩花嫁の声を交えてご紹介します。さまざまな体験談を知ることで、自分に合うダイエット方法を見つけてください。

花嫁の肌をより美しく。ブライダルシェービングのタイミングとは

結婚式の準備をしていく中で「ブライダルシェービング」という言葉を目にすることがあるはず。これは、結婚式に向けてより美しくなるための準備のひとつ。ドレスを着たときに露出する背中や二の腕、デコルテなどの産毛を除去すると、とっておきの衣装をさらに美しく着ることができます。多くの花嫁が受けてよかったと話すように、ぜひ受けてほしい施術。ブライダルシェービングについて、注意点も含めて見てみましょう。

結婚式の別撮り、やる?やらない?

結婚式とはまた別の日に、ドレスや着物を身につけて写真を撮影することを「別撮り」と言いますが、ここのところこの別撮りを行うカップルが非常に多くなってきています。それは一体何故なのでしょうか。この記事では、別撮りが人気の理由を明らかにすべく、別撮りを行ういくつかのメリットに迫ってみました。これから結婚式を迎える人も、先輩花嫁の声も参考に、別撮りを行うかどうか検討してみてくださいね。

ブライダルエステに行くメリットとデメリット

花嫁のためのブライダルエステ、通う必要があるのか決めかねている人もいるはず。また、どんな施術をするのか迷う人もいるのではないでしょうか。そこで、先輩花嫁からの声をもとにブライダルエステについて考えてみました。どれくらいの人がいつ頃からエステに通ったのか、どういった部位の施術が人気なのか、そしてメリットとデメリットなどを知っていくことで、自分はエステに通う必要があるのか判断する材料になるはずです。

ウェディンググローブの種類と選び方とは

ドレスに合わせるグローブの種類と選び方をご紹介してきました。どんなグローブを選ぶのかでゲストに与える印象がガラリと変わりますから、きちんとしたものを選びたいものですよね。もし迷ってしまうときには、ドレスショップのスタッフに相談してみるのもひとつの手です。たくさんのグローブの中から、理想のものを選んでくださいね。

理想の花嫁になるために大切な、ベール選びのポイントとは

美しく、神秘的に花嫁を包んでくれるウェディングベール。ウェディングドレスと同様、このベールにも長さやデザインなどよって多くの種類があります。華やかな印象にしたい、可愛らしくまとめたい、カジュアルなパーティの時に着用するには…と求めるものも花嫁ごとによって違うものですよね。そこで、ウェディングベールを選ぶ際に知っておきたいベールの種類と体型や顔の形によって異なる選び方のポイントをお教えします。

美しくドレスを着こなすための「理想の二の腕」を手に入れるには

ウェディングドレスを着るときには、自分史上最高の美しいボディに整えておきたいものですよね。そんな花嫁の願いを妨げてしまいがちなのが「二の腕」。どんなにスリムな人でもタプタプになってしまった部分が気になる、と感じている人がいるほど、この部位についてのお悩みの声は多く聞かれます。しかも二の腕は脂肪がつきやすい反面、落とすのは難しいもの。そんな二の腕のお悩みについて、さまざま面から解決する方法をご紹介していきます。

ウェディングブーケは“季節感”を取り入れるとよりステキなものに

結婚式で持つブーケ、イメージはできているでしょうか。自分の好きな花を使いたい!と考えている花嫁さんも多いはずですが、その花は自分が結婚式を挙げる時期に用意できるのかということはチェックが必要です。中にはオールシーズン用意できる花もありますが、多くの花は季節が限られてしまうもの。そこで、花言葉を交えながら、ブーケにオススメの花をご紹介していきます。自分の好みと結婚式のテーマに合う花を上手に見つけてくださいね。

ブーケの種類と保存の方法を知っておこう

結婚式で花嫁が持つブーケ。友人や親戚などの結婚式に出席したとき、同じものを見たことはないのでは?それもそのはず、ブーケにはさまざまな形があり、使える花も多彩。そして今は花以外の素材でブーケを作る人もいるのです。こんなに多彩なブーケの中から、自分のためのブーケ選びは大変ですよね。そこで、ブーケを選ぶための基礎知識をご紹介。ブーケの由来をはじめ、どんな形や種類があるのか、そして結婚式の後の保存方法について見ていきましょう。

トレンドに敏感な花嫁必見!2019年のウェディングドレス、注目のデザイン

ドレスショップには本当にたくさんのドレスが用意されていますが、いつも着ている洋服と同じように、ウェディングドレスにもシーズンごとのトレンドが存在します。2019年シーズンはロイヤルなデザインが注目を集めていると言われていますが、以前人気だったデザインが再燃しているというケースも。この記事では、そんな注目のデザインのドレスをご紹介していきます。トレンドに敏感な花嫁さんは、ドレス選びの際にぜひこちらの記事を参考にしてください。

ドレスを引き立てる、美しいデコルテを手に入れるには

顔のお手入れと同じように、デコルテのケアを毎日行っているでしょうか?自分ではあまり見えない部分なのに、ほかの人からの目線を集めやすい上に、シミやシワができやすかったり、くすみやすかったりと実年齢よりも老けて見られてしまうことも。でも、毎日きちんとケアを行えば理想の胸もとを生み出すことができます。この記事では、年齢を感じさせるデコルテができてしまう原因と、美しいデコルテを作るためのケア方法についてご紹介します。

結婚式の見学・打ち合わせにジーパンで行っても大丈夫?

結婚式場への見学、結婚式の打ち合わせに行く際の服装って気になりませんか?なんだかすごくフォーマルな場だから気を遣う…とお悩みの方安心してください。服装に決まりはありません。

結婚式の打ち合わせの時に必ず聞いたほうがいい6つのこと

結婚式は自分たちのために行うもの。プランナーに言われるがまま進めては意味がありません。まずは、基本的な内容を把握した上で、自分たちの理想の結婚式を挙げましょう。

結婚式の打ち合わせで試着するドレスに関して注意しておくこととは

結婚式の打ち合わせをしていくなかで、ウェディングドレスはとても高価なものであり種類もたくさん。試着をしたりしていくなかで、ウェディングドレスに関して注意しておくこと、知っておくこととは何かミていきましょう。

結婚式の打ち合わせ回数や開始時期は?

結婚式を挙げる会場が決まってから結婚式を挙げるまで、会場側と何度か打ち合わせをする必要があります。詳しくみていきましょう。

結婚式の打ち合わせは1回につきどれくらいの時間が掛かる?

結婚式の会場が決まってから実際に結婚式を挙げるまで、何度か会場に足を運んで打ち合わせをする必要があります。1回あたりどれだけの時間が掛かるのかを知ってスケジュールを組んでいきましょう。

結婚式の打ち合わせにはどんな服装で行けばいい?

一生に一度の経験であることも多い結婚式。その打ち合わせも何もかもが初めてのことだらけで、どうしていいのかわからない人も多いのではないでしょうか。結婚式会場という特別な雰囲気の場所に合う服装とは、どのようなものなのでしょうか。

結婚式の打ち合わせに行く時必要なものってなに?

ここでは結婚式の打ち合わせでマストな、必需品について紹介します。毎回持っていくことをオススメするものばかりなので、打ち合わせに行く前に必ず確認を!

結婚式の費用は打ち合わせを進め、結婚式の1週間前には確定

結婚式にかかる費用は、カップルによって大きく異なります。どこにお金をかけるのかは十人十色なので、結婚情報誌や結婚情報サイトに載っている平均額どおりにいかないことがほとんどです。

決して小さくない金額だからこそ、トータルでいくらかかるのか、早く知りたいのが本当のところ。ここでは結婚式の費用がいつ確定するのかについて解説します。

結婚式をすると決まったら両親にすぐに伝えることについて

結婚とは新郎新婦両家の結びつきだと考える親世代もたくさんいます。2人だけのイベントにしすぎないように、両親たちと足並みをそろえておくことも大切です。とくに、結婚式の規模やスタイルについては、両親の立場や家ごとの慣習などにも大きく関わってきます。

結婚式の打ち合わせに行くときの服装について

結婚式の打ち合わせに行く時、毎回服装に気遣わなければならないのか?と疑問に思う方も多いでしょう。フォーマルな場であることは確かですが、あくまで打ち合わせは、打ち合わせ専用の場所で行うので、そこまで気にする必要はありません。サンダルで行っても大丈夫なのか?ということもあわせて見ていきましょう。

結婚式のお色直しの費用はいくら?

結婚式の披露宴にて必ずと行って良い演出の「お色直し」。当たり前のようにみんなやっているけど、いくら掛かるんだろうと思っていませんか?和装・洋装でも金額が異なるので、その辺もふまえて考えていきましょう。

結婚式のドレスの持ち込みについて

結婚式場にドレスやタキシードを持ち込むと費用が抑えられるのかどうか、気になりますよね。衣装の持ち込みをする方がお得なのかどうか、結論からいえば「衣装レンタル代+持ち込み料」の金額が、本来の衣装代より安くなるかどうかで決まります。衣装の持ち込みと持ち込み料について、詳しくチェックしてみましょう。

結婚式の打ち合わせについて

結婚式にかかる費用は、最終的な金額が当初の見積もりよりも高くなりがちです。「思っていた予算よりもオーバーしてしまった…」という先輩カップルの意見を聞いたことがあるという人も多いはず。どうして、最終的な金額は高くなってしまいがちなのでしょうか。

結婚式3ヶ月前からのダイエットについて

結婚式前の花嫁さんがダイエットを決意するタイミングとして多いのは「3ヶ月前」と言われています。そこで、3ヶ月で上手にダイエットを行う方法と、花嫁さんの強い味方になってくれるブライダルインナーについても紹介します。

結婚式1ヶ月前からのダイエットについて

結婚式1ヶ月前からのダイエットでは、体重を劇的に落とすのは難しいと言わざるを得ません。体重を急に落とすと、げっそりしてしまったり肌荒れが起きたり…あまりいいことはないと考えた方が良いでしょう。

先輩花嫁が教える!おすすめのブライダルインナーショップ

試着の予約をした方も見ています

ウェディングドレスを試着して、お腹周りや少しはみ出るお肉、お尻の引き締まりが気になったりしていませんか?

ブライダルインナーは「ウェディングドレス」に特化した補正下着です。日常的に着用する補正下着とは全く別物!

一生に一度のウェディング。気になる体のお肉などをバレずに補正!その効果を実際に試着して体験してみてください。

おすすめのブライダルインナー専門店を見る