KNOWLEDGE

ウェディングドレス2017年のトレンド

ウェディングドレスのトレンドを決めるのは、毎年春と秋にニューヨークで開かれる「ブライダルウィーク」というコレクションです。 2017年のウェディングドレスには「シアーなレース素材」「オフショルダー」「ホルターネック」「ビックリボン」など、さまざまなトレンドがあります。

シンプルなデザインから複雑なデザインまで、さまざまなデザインのドレスが出てくる中、「素敵なデザインのドレスに似合うブライダルインナーがどれかわからない」という人も。

今回は、2017年のドレスデザインのトレンドと、各デザインにおすすめしたいブライダルインナーをご紹介します。

2017年のトレンドはシアーなレースを使った透け感のあるデザイン

2017年のトレンドは「シアー」であること。2016年に引きつづきランジェリーライクなレースを使ったデザインがトレンド入りしたこともあって、セクシーなシースルーデザインのドレスがたくさん発表されました。

大胆なレース&フラワーアップリケならセクシーなのに上品

シアーなドレスは、身体のラインが浮き出るためとてもセクシーです。ただ、2017年は大胆さを追求するだけでなく、フラワーモチーフやフラワーアップリケをあしらって上品さも強調しています。また、シアーな素材を多用すると光も透けて見えるため、ボリュームのあるデザインでもすっきり見えるのが特徴。マーメイドラインなどの大人っぽいデザインと組み合わせれば上品に、かわいらしいプリンセスラインのドレスと合わせればよりキュートに見せてくれるのがシアーの良いところです。

チュールを使ったドレスも人気

サテンやシルクに比べて見た目の生地感がやわらかく、透明感がありながら加工もしやすいチュールは2017年の人気素材になっています。ふんわりとしたチュールをたくさん重ねてスカートのボリューム感を出したり、逆に固めのチュールを使ってスカートのボリュームを控えめにすることで全体のシルエットを細身に見せたりと、デザイナーによってチュールの使い方もさまざまです。

チュールのスカートはビックリボンとの組み合わせも抜群

ビックリボンをあしらったデザインも増えました。シアーなドレスは大人っぽいデザインになりがちです。あえてキュートな印象の強いビックリボンを組み合わせることで「セクシー過ぎない」「キュート過ぎない」というバランスを生み出しています。

シアーなドレスには背中開きタイプのVバックインナーがおすすめ

肌を見せつつも隠すことのできるシアーなドレスは、実は意外と肌の露出が少なめです。全身シアーだとかえって窮屈に見えてしまうこともあって、背中に大胆な切れ込みが入ったデザインが多く、Vバックのブライダルインナーが欠かせません。

おすすめのブライダルインナーは、腰の近くまで背中が開いている「ブライダルブルームのショートビスチェ」か、背中を開けながらも6段ホックでしっかり固定できる「KEA工房のロングビスチェ 6段タイプ」です。

大人の魅力!オフショルダー&ホルターネックの人気が再来!

2017年のトレンドでは、オフショルダーとホルターネックが復活しました。 デザインは、首周りをすっきり見せてくれるオフショルダーから胸元からデコルテまでを美しく見せるホルターネックまでさまざまです。なんといっても、顔の周辺を広く見せることで小顔効果が期待できるという魅力があります。

オフショルダー(ふんわり)はシアー素材との組み合わせも素敵

オフショルダーは、シアー素材との相性も抜群です。シアーでボリュームたっぷりなチュールのスカートと組み合わせると、セクシーさを残しつつもお姫様のようなデザインのドレスになります。スカートのボリュームを控えめにすれば、さらに大人っぽい印象に。

また、シフォンやレースを使ってふんわりとしたデザインでまとめたオフショルダードレスも発表されています。エアリーで女神の羽衣のようなデザインには独特の清楚さがあるので「定番のドレスとはちょっと違うドレスが着てみたい」という人にもおすすめです。

ホルターネックなら大胆なデザインでも恥ずかしくない

ドレスがずり下がらないよう首でしっかり留めることのできるホルターネックデザインは、胸元を大きく開いたり、逆に胸元を閉じて脇や背中を大胆に開いたりしやすくなっています。特に2017年は胸か背中を大胆に開けるデザインが多いです。「胸元を大きく開くのはちょっと…」という人でも、背中なら恥ずかしがらずに見せられるという人も多いのではないでしょうか。ホルターネックだとドレスがずれたり落ちたりする心配がないので、安心して大胆なデザインを選べます。

オフショルダーやホルターネックにおすすめのブライダルインナー

肩を出すオフショルダーのドレスには、ストラップレスのビスチェやセミロングブラがおすすめです。胸元が開いたデザインならハーフカップのインナーを選んだほうがよいですし、細身のシルエットになることを考えるとドレスのデザインに影響が出ないノンレースのものが一番。「ソワ・ドゥ・マリエのノンレースビスチェ」なら、ウエストをしっかり引き締めつつスタイルアップできるでしょう。

先輩花嫁が教える!おすすめのブライダルインナーショップ

試着の予約をした方も見ています

ウェディングドレスを試着して、お腹周りや少しはみ出るお肉、お尻の引き締まりが気になったりしていませんか?

ブライダルインナーは「ウェディングドレス」に特化した補正下着です。日常的に着用する補正下着とは全く別物!

一生に一度のウェディング。気になる体のお肉などをバレずに補正!その効果を実際に試着して体験してみてください。

おすすめのブライダルインナー専門店を見る