ブライダルインナーNavi > 【コラム】ここでしか読めない!ウェディングにまつわるハッピーコラム > ウェディングドレスで綺麗な背中を見せるための対策まとめ
KNOWLEDGE

背中のケア方法とは?

女性にとって、ウェディングドレスは一生に一度の晴れ舞台で纏う特別なもの。愛する人や祝福してくれる家族、友人など、大切な人たちに人生で一番輝いている姿を見せたいですよね。

ウェディングドレスといえば、背中が大きく開いた綺麗な後ろ姿も印象的。しかし、背中じゃ普段の生活では人にそんなに見せることもないため、どんなケアをすればいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな方に向けて、背中のお悩み別に自宅でできる対策からブライダルエステや皮膚科でできるケア、さらに式までにケア出来なかった気になる部分を上手に隠す方法までご紹介していきます!

背中のケアに悩む花嫁さんは多い

背中のケアなんて、気にしてなかった…どうしよう?と焦っていたり、こんな悩み自分だけかも?ほかの人はどうしているんだろう?なんて気になっていたりしていませんか。

心配しなくて大丈夫です。「ゼクシィ結婚トレンド調査2019調べ」によると、結婚式前にブライダルエステを利用した人のうち、「背中の引き締め」「背中の美白やにきびケア」をした人はそれぞれ全体の約3割という結果。これは「小顔ケア」や「ヘアケア」とほぼ同じくらいの割合です。

それだけ背中が気になっている花嫁さんが多いということですね。やはり、ウェディングドレスは普段は隠れている背中が大胆に開いているデザインのものがほとんどですから、普段は気にしていなかった背中のお肌の状態やお肉の付き具合など、気になってきてしまいます。

世の花嫁さんの多くは、式の前に綺麗な背中を披露できるように色々対策をされているということなんですね。それでは、具体的にどんな対策やケアがあるのか見ていきましょう。

お悩み別!背中のケア方法

とっておきの日に披露する綺麗な背中を手に入れるには、悩みに合わせて適切な対策やケアを行っていくことが大切です。

ここからは背中に関するお悩み別に、ご自宅でできるものからエステや皮膚科で施術してもらうものまで、どんなケアがあるのか見ていきましょう。

ひとつ注意していただきたいのが、ケアにかかる期間。ほとんどのケアがに言えることですが、効果が出るには少なくとも数か月~半年ほどの期間は見ておきたいところ。式の日程が決まったら、早めにケアの計画を立てることが大切です。

お悩み1:背中ににきびがある

お顔に出来ると嫌なにきび。人によっては、背中ににきびが出来やすい、という方もいるはずです。背中にきびの原因は、以下が挙げられます。

  • 皮脂や角質などによる毛穴のつまり
  • 背中に残ったままのシャンプーやリンスなどによる刺激
  • 生活習慣の乱れ
  • ストレス
  • 肌の乾燥

背中にきびを改善するには、にきび発生の原因に合わせて生活習慣を改善したり、適切なスキンケアを行ったりという対策が必要になってきます。

自宅でできる背中にきび対策
  • 十分な睡眠をとる
  • 栄養バランスが良く規則正しい食事をとる
  • 殺菌・消炎成分の配合されたボディソープなどで背中を洗う
  • シャンプーやリンスを背中についたままにしないように、良く洗い流す
  • 保湿をし、摩擦による刺激や、乾燥に気を付ける
  • 市販の塗り薬をつける
  • 背中にきび用のパックや化粧水でスキンケアをする
ブライダルエステでのケア

ブライダルエステには、全身コースの中に背中ケアが含まれていたり、背中のケアに特化したコースが用意されていたりします。

ケア内容はエステサロンごとに異なるので注意が必要です。洗浄やパックによる角質ケア、マッサージによる老廃物の排出促進などで1万円以下で受けられるものから、全身コースとして10万円ほどかかるものまであります。

皮膚科でのケア

自宅やブライダルエステでのケアで背中にきびが良くなればいいのですが、なかなかしぶとく治りにくいということも。そのような場合は、悪化してしまったり、にきび跡ができたりする前に、早めに皮膚科の先生に診てもらいましょう。保険診療であれば費用もエステより安くなるケースがあります。皮膚科ではケアは以下のとおりです。

  • 塗り薬などの外用薬の処方(抗生物質や、イオウ製剤)
  • 内服薬の処方(抗生物質、ビタミン剤、漢方薬など)
  • ケミカルピーリング(古い角質を除去してターンオーバーを促す施術)
  • 面皰圧出(針で患部に穴を開けて毛穴に溜まっている皮脂を押し出す施術)

皮膚科のケアも即効性があるとは限らないので、ある程度時間がかかると考えておいた方がいいでしょう。しつこい背中にきびが気になる場合は、出来るだけ早く皮膚科を受診するのがおすすめです。

お悩み2:背中ににきび跡がある

にきび跡の種類には、赤み、シミ、凹み、シコリなどがあり、状態により対処方法も異なってきます。

ここでは、にきび跡が残ってしまった場合の対策方法についてまとめてみました。

自宅でできる背中にきび跡対策

色素沈着で赤みが残ってしまっているにきび跡は時間はかかりますが、自宅でもケアできます。

ケアのポイントはターンオーバーの促進。新陳代謝を上げて赤みのあるお肌を新しいお肌に生まれ変わらせることによって、綺麗な背中を取り戻すことができます。ターンオーバーの促進には、以下のようなことに気をつけることが重要です。

  • 規則正しく良質な睡眠や食生活
  • ストレスの解消

また、色素沈着の緩和に、ビタミンCや殺菌・消炎成分が配合された洗浄料、化粧水などの使用も効果的です。

ブライダルエステ

ブライダルエステでは、背中にきび跡が気になる方向けの施術も用意されていることが多いです。エステで受けられるにきび跡に効果が期待できるケアとして以下のものがあります。

  • ピーリング(ターンオーバーを促す効果)
  • イオン導入(微弱な電流により美容成分をお肌の奥まで浸透させる効果)
  • 美容パック(様々な美容成分をお肌に吸収させる)

一回の施術で改善するということは少なく、何回か通うことになることがほとんどです。期間としては最低でも3ヶ月は見ておく必要があります。また、費用もトータルで15~60万程かかるというのが相場です。

皮膚科

皮膚科ではエステよりも高濃度のピーリングや、エステでは出来ないレーザー治療などが受けられます。専門医に診てもらいながら治療を受けられるというのは、安心感があると言えるでしょう。

費用は効果を考えると、エステよりも安い場合があります。ただ、皮膚科での治療も即効性はないので、数ヶ月の余裕は見ておきましょう。

お悩み3:日焼け跡やシミがある

通常の日焼け跡は基本的にセルフケア出来ますが、シミにはセルフケアが出来ないものがあります。セルフケア出来るシミ、出来ないシミは以下のように分けられます。

セルフケア出来るシミ
  • 老人性色素斑(原因:紫外線、ターンオーバーの乱れ、ストレス)
  • 炎症性色素沈着(原因:傷跡、にきび跡、虫刺され跡)
  • 肝斑(原因:紫外線、女性ホルモンの乱れ)
セルフケア出来ないシミ
  • そばかす(原因:紫外線、遺伝)
  • 脂漏性角化症(原因:加齢、紫外線)
  • 花弁状色素班(原因:紫外線)

自宅でできるセルフケア

自宅におけるセルフケアでは、基本的に美白に効果があるケアを心がけることが大切です。

  • ビタミンCが配合された化粧水などによる保湿
  • ビタミンCが配合された内服薬の服用
  • ハイドロキノン配合の化粧水などによるスキンケア

また、当普段の生活中でこれ以上日焼けをしないように気を付けることも重要です。

効果が出るのは、少なくとも1か月は見ておいたほうが良いでしょう。

ブライダルエステ

エステサロンでは、日焼け跡やシミが改善できるコースが用意されています。

  • 酵素洗浄
  • ホワイトニングパック
  • クレンジング
  • 美容液導入超音波

コース内容なお店によって異なるので、事前に確認するようにしましょう。

皮膚科

美容皮膚科や美容形成外科のような医療機関では、セルフケアで消すことのできない日焼け跡やシミに対しても効果的な治療を行うことができます。

症状や要望によって異なりますが、基本的に以下のようなケアを受けることができます。

  • レーザー治療
  • IPL(フォトフェイシャル)
  • ピーリング
  • イオン導入
  • ハイドロキノン処方

ピーリングやイオン導入、ハイドロキノンの入手などは医療機関ではなくとも出来ますが、医療機関でしか施術・処方することのできない高濃度でのものになりますので、同じ施術でも医療機関の方が効果が高いと言えるでしょう。

また、これらの治療は治療の経過上、一時的にかさぶたが出来たり、赤みが出たりすることがあることや、治療法によっては数か月から半年の時間がかかることもありますので、結婚式を控えていることを伝えた上で医師と相談しながら治療を進めてください。

お悩み4:背中のムダ毛が気になる!

ムダ毛といえば女性の大敵。腕や脚などのムダ毛を日々ケアしている女性は多いと思いますが、背中のムダ毛のケアまで日頃から完璧に行えている方はほとんどいないのではないでしょうか。

背中のムダ毛処理において気を付けていただきたいのが、自己処理は控えるのが鉄則ということです。背中は自分で見えない部位なので、シェービングで肌を傷つけてしまう恐れがあります。たとえシェービングできたとしても、良く見えない状態で剃っているため、埋もれ毛などが起こってしまうことも。

そのため、背中のムダ毛が気になる場合は、理容店やブライダルエステのシェービングを利用するのがおすすめです。ブライダルエステでのシェービングは、本格シェービングとソフトシェービングの2種類があるので、それぞれ以下で説明していきます。

本格シェービングング

本格シェービングとは、カミソリを使うシェービングで、理容師免許を持つ人だけが施術できるシェービングです。シェービングでムダ毛を剃るのと同時に古い角質が取れるので、美肌効果も期待できるのが特徴。施術後約1週間は綺麗な状態が保てるそうです。ただ、カミソリが苦手な方、肌が弱い方には向いていない施術法となります。

本格シェービングで結婚式に臨む場合は、1か月以上前にお試しで一度施術を受けて、施術後何日で肌がベストコンディションになるのかを確認しておくことがおすすめです。

ソフトシェービング

本格シェービングがカミソリを使ったシェービングであるのに対して、ソフトシェービングは電気シェーバーを使うシェービングになります。そのため、理容師免許のないエステティシャンなどの人にも施術が可能です

本格シェービングに比べて、肌への負担が少ないことから肌が弱い方に向いている施術と言えるでしょう。

お悩み5:背中のお肉(ハミ肉)が気になる!

背中に余分なお肉がついて肉厚な背中に見えてしまったり、ウェディングドレスを着るとお肉がはみ出たりするといったお悩みに対しては、運動をして背中を引き締めていくアプローチと、ブライダルエステの引き締めコースを受けるアプローチがあります。

自宅でできる

ストレッチやエクササイズは、自宅で簡単に始められます。ご自宅でできる背中引き締め効果のあるストレッチの一例をご紹介いたします。

タオルを使った背中ストレッチのやり方
タオルを使って効果的に肩甲骨を動かし、代謝アップ効果を高めて背中の脂肪燃焼を促すストレッチです。

フェイスタオルを用意し、椅子に座るか、床に胡坐をかいた状態でスタートします。

  1. フェイスタオルの両端を持ち、両手を高く持ち上げ、深く息を吸う
  2. 息をゆっくり吐きながら、ひじをまげてタオルが肩の位置に来るまで下す
  3. 息を深く吸いながら再び両手を高く持ち上げる
  4. 1~3を10セット繰り返す

タオルを使うことで、自宅でもスポーツジム並みの効果を出すことができるそうです。

ブライダルエステ

ブライダルエステでは「背中引き締めコース」や「痩身コース」といった名前で、背中の気になるお肉をケアしてくれるコースが用意されています。

  • キャビテーションやラジオ波などの美容機器を使ったケア
  • 手技によるもみだし
  • 骨格矯正

こうしたケアは、2~3か月続けて通えば,、背中が引き締まってきたという効果を実感できますよ。痩身コースの費用はだいたい5~10万円くらいが相場といわれており、少しお高い感じがしますが、5000円程度でお試しコースを受けることができるサロンも多いので気になる方はまず試してみてはいかがでしょうか。

お悩み6:天使の羽がない!(猫背、姿勢が悪い)

美しい背中の証!天使の羽とは?

天使の羽は肩甲骨のラインが美しく出ていて、天使の羽のように見えることから、綺麗な背中の理想的な状態の一つの目安となっています。しかし、最近はデスクワークやスマホを使う時間が長いライフスタイルなどで慢性的にひどい肩こりに悩まされている方は増えています。肩こりがひどい状態だと、なかなか肩甲骨は美しく出てくれません。ここでは天使の羽が出るケア方法をご紹介します。

自宅でできる

「天使の羽」を作るには肩まわりのストレッチが重要です!ここでは「天使の羽」に効果的な「肩甲骨はがし」というストレッチをご紹介します。

肩甲骨はがしのやり方:肩回しストレッチ
  1. 右手を右肩、左手を左肩に置く
  2. 肩の力を抜き、そのままの状態で肘を大きな円を描くように後ろ回しで5~10回まわす。この時、できるだけ大きな円を描くようにする
  3. 同じようにして、前回しでも5~10回まわす

肩甲骨はがしのストレッチ方法は他にもたくさんあるので、ネットなどで検索して探してみるといいですよ。

ブライダルエステ

肩甲骨はがしのような毎日のストレッチが「天使の羽」を作るには欠かせないのですが、結婚式までの時間がなかったり、毎日ストレッチをするのが大変だったりする方もいるはず。そのような場合は、背中に集中したエステに行くのがおすすめです。

エステではエステティシャンによるマッサージや、筋肉に働きかけるマシンによるトリートメント、リンパケアなどで天使の羽に近づけるコースが用意されているところがあります。体験コースがあるところもあるので、気になる方は一度お試ししてみてはいかがでしょうか。

解消できないコンプレックスを上手に隠す方法3つ

対策を行っても、なかなか改善できない方もいるでしょう。でもあきらめる必要はありません。ここでは背中のコンプレックスを上手に隠す、3つの方法をご紹介します。

ボディメイク・ボディジュエリーで隠す

ボディメイク・ボディジュエリーというものをご存じでしょうか?ボディメイクとはその名の通り、身体にファンデーションを施してコンプレックスを目立たないようにする方法。そしてボディジュエリーは身体にジュエリーをデコレートしていくことで、上手にシミやにきび跡などを隠す方法です。

ボディメイクの方は、顔のメイクに使う通常のファンデーションで行うとうまくできなかったり、違和感を感じたりすることがあるようなので、ボディメイク専門店にお願いするのがおすすめです。施術次第で、素肌に近い仕上がりにもできます。

ボディジュエリーはキラキラ輝くジュエリーを使ってデザイン性たっぷりでデコレートしていくので、隠すだけでなくより明るい気分になれますね!

ヘアアレンジを工夫して隠す

花嫁さんはアップスタイルのヘアスタイルと決まっているわけではありません。最近では、ハーフアップや編み下ろしなどのダウンスタイルも人気があります。ダウンスタイルだと背中が大胆に開いたウェディングドレスであっても、髪の毛が気になる部分を隠してくれて安心して本番に臨むことが可能です。地毛が短い人はウィッグを使用する方法があります。

背中を見せないデザインのドレスを選ぶ

ウェディングドレスは、必ずしも背中を見せる必要はありません。最近は個人の価値観や好みが尊重される時代になってきているため、自分が理想とする姿であればOK。背中が見えないようなデザインを選ぶ際は、以下のようなパターンが考えられます。

  • ウェディングドレス自体は背中が開いたもので、上からボレロを羽織ったり、背中にかかるようなベールを付けたりして背中を隠す
  • オフショルダーやハイネック、背中がレースタイプになっているものなど、背中が見えにくいデザインのドレスを選ぶ

世の中には背中が開いたドレスだけでなく、背中が見えにくいようなドレスでもちゃんとかわいいものがありますし、背中をうまく隠してくれるボレロなどのアイテムも豊富ですので、お好みに合わせて選んでいきましょう。

背中の不安を解消して素敵な結婚式に!

いかがでしたか?このページでは、多くの花嫁さんがウェディングドレスであらわになる背中にコンプレックスを抱えていることから、各種背中のお悩みとそれに対する対策、さらにはコンプレックスを上手に隠す方法までお伝えしてきました。

一生に一度の晴れ舞台、気になる不安はできるだけ解消して、ハッピーな気持ちで臨めたら嬉しいです。結婚式が決まったら、一度ご自分のお悩みを確認して、対策を計画してみてください

先輩花嫁が教える!おすすめのブライダルインナーショップ

試着の予約をした方も見ています

ウェディングドレスを試着して、お腹周りや少しはみ出るお肉、お尻の引き締まりが気になったりしていませんか?

ブライダルインナーは「ウェディングドレス」に特化した補正下着です。日常的に着用する補正下着とは全く別物!

一生に一度のウェディング。気になる体のお肉などをバレずに補正!その効果を実際に試着して体験してみてください。

おすすめのブライダルインナー専門店を見る