TYPE05

ミディアム・ミニ

ミディアム・ミニ丈のドレスを着こなすためのインナー選び

最近は、リゾートウエディングや、お色直し、2次会などでミディアム丈やミニ丈のウエディングドレスを着る花嫁さんも多いようです。どんな点に気を付けてインナーを選んだらいいか、先輩花嫁さんの経験談も紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

ミディアム・ミニに合うドレスインナーとは

そもそもミディアム・ミニ丈のウエディングドレスってどんなドレス?

ミニのウエディングドレスは、スカートが膝上のデザインのもの。ミディアムタイプは膝が隠れるデザインのもので、どちらもスカート丈が一般のものより短いのが特徴。レストランやガーデンウエディング、2次会にピッタリのポップな印象のドレスです。そんなミニ・ミディアム丈のドレスのインナーは、ドレスからはみ出さないことが大切。胸元が大きく開いたデザインが多いため、バストの補正にも気を使いましょう。

BRASSIERE

ミディアム・ミニに合うブラジャー・ビスチェ

補正力が高ければセパレート・ビスチェどちらでもOK

ミニ・ミディアムのドレスのインナーは、セパレートタイプもしくはビスチェ。セパレートは多様なデザインに合わせることができ、補正力も高いため、メリハリのあるラインに整えることができます。ビスチェは安定性が高いため、胸元・背中が大きく開いたミニ・ミディアムドレスにピッタリ。ただし、カップ浮きには気を付けて。

おすすめのアイテム

  • ブラジャー

    引用元:ハグ公式サイト(http://item.rakuten.co.jp/hugge/er4050200/)

    ブラジャー

    ハグ

    価格:9,620円(税込)

    シェルの形をした上品なカップで、丸みと高さのあるバストを演出。背面のフックは3段掛けになっており、安定感も◎。

  • ビスチェ

    引用元:bridalbloom公式サイト(https://www.bridal-bloom.jp/shopdetail/000000000002/)

    ビスチェ

    bridalbloom(ブライダルブルーム)

    価格:15,660円(税込)

    さまざまなドレスに対応可能なノンレースタイプ。3Dフィットワイヤーがカップの浮きを防ぎ、中央に寄せたバストをキープします。

WAIST NIPPER

ミディアム・ミニに合うウエストニッパー

くびれの演出とバストをキープする保持力が必須

フワッとしたスカートが特徴的なミニ・ミディアム丈のウエディングドレスでは、適度にウエストがくびれていた方が華やかさが増します。また、ウエストニッパーはバストを高い位置でキープするためにも必須のアイテムなので、安定感があって苦しくなりにくいものを選ぶようにするとよいでしょう。

おすすめのアイテム

  • ウエストニッパー

    引用元:パスパス公式サイト(http://item.rakuten.co.jp/paspas/6-002843/)

    ウエストニッパー

    パスパス

    価格:5,400円(税込)

    6本のボーンで補正力が高く、ウエストをしっかりと引き締めてくれるニッパー。レース生地で、ドレスがズレにくくなるという効果も。

  • ウエストニッパー

    引用元:ブライダルボーテ公式サイト(http://goo.gl/KuFL92)

    ウエストニッパー

    ブライダルボーテ

    価格:14,040円(税込)

    計算されたボーン設計で、自身のウエストラインよりも高い位置でくびれを作ることが可能。ムリなく美しいシルエットを実現します。

GIRDLE

ミディアム・ミニに合うガードル・フレアパンツ

ミニドレスにはショートガードルがおすすめ

ガードルにはショートガードルとロングガードルがありますが、ミニ・ミディアム丈のドレスにはショートガードルがおすすめ。ロングだと、外からインナーが見えてしまう可能性があるからです。ショートだと太ももの補正はあまり期待できませんが、ヒップアップと美しい姿勢をキープできるものを選びましょう。フレアパンツも、外から見えにくい丈の短いものを。

おすすめのアイテム

  • 3Dショートガードル

    引用元:SQRE BEAUTE公式サイト(http://www.bloom-luxe.jp/menu/online/online/3dshortgirdle.html)

    3Dショートガードル

    SQRE BEAUTE(スキュレボーテ)

    価格:10,800円(税込)

    骨盤サポートに優れたガードルで、下半身のラインを軽やかに整えてくれるインナー。気になる下腹も、しっかり補正してくれます。

  • ソフトガードル(レースタイプ)

    引用元:KEA工房公式サイト(http://www.kea-kobo.com/bridalinner/lineup/bottoms/soft_girdle/)

    ソフトガードル(レースタイプ)

    KEA工房

    価格:6,372~7,020円(税込)

    レースタイプのショートガードル。お腹を押さえてヒップアップもしてくれるのに、締め付けが苦しくないのが特徴です。

VOICE

ミディアム・ミニを着た先輩花嫁さんの声

  • イラスト

    ハワイ挙式で念願のミニドレスを着ました

    カタログでミニドレスを見て、こんなドレスを着たいと思っていました。ハワイ挙式で念願のミニを着ましたが、とても可愛くて最高の気分。国内の披露宴でスライドショーを流したら、カワイイと好評でした。

  • イラスト

    動きやすくてガーデンウエディングにはピッタリ

    ひざ下丈のミディアムだったので、ミニよりも着やすい印象。リゾート地でのガーデンウエディングだったので、長いドレスだと裾が心配でしたが、足元が気にならなくて良かったです。

  • イラスト

    いろんなアレンジが楽しめるデザイン

    膝が隠れるくらいのドレスだったので、ミディアムドレスですね。一見パーティードレスのように見えましたが、ティアラをつけてブーケを持ったら、きちんと花嫁さんらしく見えました。いろんなアレンジが楽しめます。

POINT

ミディアム・ミニのドレスをステキに着こなすには

ガーデンウエディングや2次会など、開放的なムードの会場にピッタリのミディアム・ミニ丈ドレス。カジュアルな印象になりやすいデザインですが、アレンジ次第でいろいろな魅力を引き出せます。まず、ミディアム・ミニドレスは重心が上に集まるデザインのため、縦のラインを強調するのではなく、コンパクトな小物類で遊び心を出すと◎。 ベールはロングではなくショート、コサージュはキャスケードではなくリースやハンキングタイプが良いでしょう。可愛らしさがグッと増します。上品に仕上げたいなら、ボレロやファーを着用しても素敵。

先輩花嫁が教える!おすすめのブライダルインナーショップ

試着の予約をした方も見ています

ウェディングドレスを試着して、お腹周りや少しはみ出るお肉、お尻の引き締まりが気になったりしていませんか?

ブライダルインナーは「ウェディングドレス」に特化した補正下着です。日常的に着用する補正下着とは全く別物!

一生に一度のウェディング。気になる体のお肉などをバレずに補正!その効果を実際に試着して体験してみてください。

おすすめのブライダルインナー専門店を見る